高知の現代アート『沢田マンション』の場所と行き方、部屋の様子など

沢田さんが、自身の夢実現のために建てたマンション

それが沢田マンションである。

個人の手によって建てた建物なので、中も外も非常にユニークな建物である。

沢田マンションでは、愛知トリエンナーレならぬ、沢田トロリンナーレなど、定期的にアートイベントなども行われている。

スポンサーリンク
Ad



沢田マンションの場所と行き方

JR高知駅から1駅『薊野(あぞうの)駅』から徒歩20分(約1.7キロ)
ふつうに電車で行ける距離で、思ってたよりアクセスは悪くない

住所: 高知県高知市薊野北町一丁目10番3号

部屋の様子

調べてみると沢田マンション、なんと普通に入居募集しており、本家サイト(https://sawadamansion.net/)から画像を何枚か引用させていただきました。部屋の中はこんな風になっているそうです。

引用元:https://sawadamansion.net/?p=18

引用元:https://sawadamansion.net/?p=18

繰り返し着工されているが、なんだかんだ築30~40年ほど経っている部屋が普通に綺麗である。趣があって良い。

家賃は30000円~50000円くらいの間そうです。

空きの部屋が何個かあり、レンタルスペースもあるみたいなので、気になる人はまずレンタルしてみてはいかがでしょうか。

どうやら宿泊もできるようで、実際に泊まった人もいるようです。

 

実際に6年間住んだ人の記事を見つけたので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

みんなワイワイ仲良さそうで楽しそうな場所そうですね!

まとめ

とてもユニークなマンション、沢田マンション

そのユニークさから、現代のアートと呼んでも良いのではないでしょうか。

是非これからも維持していって欲しいものです。

維持するには居住者が必要だと思います。

気になる人は是非!住んでみてはいかがでしょうか。

自分も今度イベントがあれば遊びに行ってこようかと思います。

スポンサーリンク
Ad