海外の飛行機チケットの格安な買い方、最適な予約時期はいつ?

1年間に10か国以上旅行する私ですが、

『いったいどんだけお金持っているの?』

とよく言われます。しかし、その実態は単に乗っている飛行機が安いだけであったりします。

友達の飛行機予約を見直してあげたら5万円くらい安くなったこともあります。

そんな私の航空券の購入方法を書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサーリンク
Ad



航空券の買い方

購入できるサイトはたくさんありますが私の場合は、基本的にSkyscannerしか使っていません。

今まで色んなサイト(HIS, Skygate, Expedia, Trip.com, Kiwi.com, etc…)を試しましたが、Skyscannerが一番です。

方法はいたってシンプル

① Skyscannerで目的地への経路を検索
目的地への経路、飛行機の種類を把握する。

② 航空会社のHPやツアー会社が出している価格と比較
Skyscannerで表示されている飛行機と同じ便でも、航空会社のHPの方が安い場合などがあります。またその逆も稀にあります。航空会社から直接買う方が代理店手数料かからないのでそりゃ安くなることが多いです。

③ 航空券予約・購入
フライトの時間を調整しながら最適な飛行機を選び、買います。
買うときは、時間に余裕を持つこと。台風などの自然災害でキャンセル、LCCは突然の予定変更もあるので、そういったことを加味すること

たったこれだけです。

 

最近アジアをよく巡るのですが、そんなときはまず台湾へ出て、そこを起点にして海外を移動しています。安いと片道9000円くらいで日本から台湾へ行くことができます。

台湾からだとベトナム、フィリピンなどは1万円以内で行けますよ!

GWやお盆のハイシーズンが高いのは日本を出るときだけです。海外にGWとかお盆の制度は無いです。そこをうまく利用します。

航空券を買うタイミング

早く買うから安い、直前に買うから高いと言うのは安易に言えないです。

出発の3ヵ月前に買ったものよりも、1ヶ月前の方が安かったなんてこともありました。航空券の価格は、株価のように常に変動しています。

セールとか特別なことが無ければ、感覚的に出発1.5〜2ヵ月前が一番安いと思います。

出発1ヵ月前をきると9割の確率で高くなります。

オススメは、Skyscannerのプライスアラート機能を利用して、値動きを常にウォッチすることです。

スポンサードリンク

航空券を買うときの注意点

これらは私のこれまでの教訓備忘録です。

・多少余白のあるスケジュールを組む
過去に突如飛行機の時間が変更されることがありました。

予約変更が利かないLCCのチケットで予定をギチギチに組むとどこかのチケットがパーになることもあります。

ポイントポイントで、余裕日を設けることをオススメします。

・台風に注意
6月〜10月で旅行するときですね。

自分の便だけ飛ばないなんて事が過去にありました。

その時は余白のあるスケジュールを組んでいたので特に計画に狂いなく事は済みましたが、もしそうで無かったら飛行機のチケットをドブに捨ててました。

・ダブルブッキングに注意
過去にある航空券を予約した後、キャンセル料込にしても更に安い同じチケットを見つけたので、追加する形で別途同じチケットを購入したことがありました。

そのとき、片方のチケットはキャンセルしたはずなのに、うまくキャンセルされておらず、結果的に目的の飛行機に乗れなかったなんて事がありました。

なかなかあり得ないことですが…

スポンサードリンク

まとめ

航空券は生き物です。

人が集中する時期はもちろん高くなるし、そうで無い時期はとても安いです。

極論言えば、人のいない時期に旅行すれば安く旅行できる訳ですが、そういう訳にもいかないかと思います。

航空券は、Skyscannerを使って、1.5~2か月前に買う。

それに尽きます。

この記事から、少しでも安く、良い旅の計画が組めればと思います。

スポンサーリンク
Ad