台湾のOrganik Festival 2021の行き方、会場内の情報など

2012年から花蓮で行われているOrganik Festival

2020年は新型コロナウイルスの影響で残念ながら中止になってしまいましたが、2021年は開催されるのでしょうか?

皆様にはこれを読んで快適なOrganikライフを過ごして欲しい。

2021年6月5日追記

スポンサードリンク

スポンサーリンク
Ad



 2021年 Organik Festivalの開催日

未定

新型コロナウイルスの状況次第で開催されるかと思います。

Organik Festivalの行き方

会場の場所は、台北駅から4〜5時間くらい離れた花蓮の牛山呼庭にあります。

王道な行き方は、

桃園空港 → 台北駅 → 特急で花蓮駅 → タクシー or バス or レンタカー

ちなみに、台北から花蓮まで鈍行だと10時間かかります。かなり苦痛です。
特急をオススメします。

花蓮駅からはタクシーで行くのが一番楽でオススメ。
価格もそこまで高くないし、台湾はあまりぼったくられることも無い。
(確か2000円いかなかった気がする。)
一人なら現地でOrganikっぽい団体を見つけて仲間に入れてもらうと良い。

バスはタクシーに比べて安いけど、バス停から会場まで距離があり、歩かないといけないので少し大変。

スポンサードリンク

一番注意するべきこと

一番注意しないといけないのは、特急券の購入予約を予約開始日(2週間前)に行うこと。
予約開始ルールは本家HPサイトを要参照!! 厳密に確認!!!
https://tip.railway.gov.tw/tra-tip-web/tip/tip00C/tipC12/view10

特急を利用するのは私たちOrganik Festivalへ行く人たちだけでは無いです。
ここらへん一帯はリゾート地として展開しているため、一般の観光客も特急を数多く利用します。

なので、油断していると希望の時間に行けない or 鈍行で行くことになります。

特急券の予約サイトは下記からできます。 ※ 時刻表は別にあります。
https://tip.railway.gov.tw/tra-tip-web/tip/tip001/tip123/query

検索する駅コードはこの通りです。

クリックして画像を拡大できます。
サイトがやっと日本語に対応してくれました!

行きと帰りがあるので、両方予約することを忘れずに!

事前に時刻表を見ておきたい方はこちらから検索をどうぞ
https://tip.railway.gov.tw/tra-tip-web/tip

自分は自強号や太魯閣号に乗りました。
電車の名前だけだと思うので、行き先が合っていれば特に変わりないはず。

日本からの飛行機の予約について

安く行きたい人への参考程度の情報ですが、
GWのだいたい1ヶ月前くらいにタイガーエアーがセールかなんかやって、安いと片道1万円で行けることがあります。

タイガーエアーHP
https://www.tigerairtw.com/jp/

事前に買った方が安いこともありますが、僕は早く買いすぎて後悔したことがありました。保証はしませんが、タイガーエアーをウォッチするのがオススメかと。

ちなみにAirasiaでの往復2万5000円〜3万5000円くらいが安いの基準に入るかと思います。

飛行時間は約3時間です。
なのでLCCでも全然問題無いです。

飛行機のチケットを安く買う方法は、他の記事で詳しく紹介しています。
もしお時間あればこちらを読んでください。

1年間に10か国以上旅行する私ですが、いったいどんだけお金持っているの? とよく言われますが、単に乗っている飛行機が安いだけであったりします。 友達の飛行機予約を見直してあげたら5万円くらい安くなったこともあります。 そんな私の航空券の購入方法を書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

会場の状態や持ち物について

1. 近くにホテルが無い

会場の周りにホテルや宿泊施設が無いです。Airbnbも無かったはず。
新しいところができていない限り、だいたい会場から5〜7km離れています。

なので、テント必須です。
テントを飛行機に持ち込む際、ペグは凶器として扱われ持ち込み荷物に入れることができません。預け荷物を利用する or ペグを持ち込まないことをオススメします。

一度会場内に入ったら、まず外に出ることはないでしょう。
準備はその覚悟でしてください。

2. フード出店あります

美味しい屋台がそれなりに出てます。
ただそこまで安く無いので、節約したければ何か食べ物を持ち込むと良いでしょう。

しかし、屋台飯とても美味しいので、屋台で食べることもオススメします。

3. 日焼け対策必須

会場はビーチです。
そして日中は晴れていると太陽の光に晒され続けます。
日焼け対策を徹底してください。

4. 会場内でシャワーが浴びられます

会場内にシャワーがあるので、シャワーが浴びられます。
しかも温水のシャワーが出ます。

お風呂キット(シャンプー・ボデーソープなど)を持って行くと良いです。

スポンサードリンク

5. お酒の持ち込みは徹底的に排除

セキュリティチェックが鬼厳しい印象があります。
会場内へのお酒の持ち込みは禁止です。
過去にペットボトルの水すら捨てろと言われたことがあります。

6. 給水場所あり

お水を汲むための蛇口や水があります。
何か空きボトルを持っていると良いです。

7. 会場内はトークン制を採用

中でトークン(コインみたいなもの)を台湾ドルで購入します。
これが会場内でのお金代わりとなり、トークンを交換することによってお酒やご飯を買うことができます。

なので、トークンを買う用の台湾ドルを忘れずに。
お酒の価格は、日本のクラブと変わらない相場だと思ってもらえれば大丈夫です。自分の遊び加減を考えた金額を持って行くと良いでしょう。

まとめ

そこらへんのフェスよりかは快適に過ごすことができます。

会場内の写真はあえて載せませんでした。
なので現場に行くまで楽しみにとっておいてください!!

サウンドシステムも去年からFunktion-oneになって更に音も良くなりました。

是非!今注目なOrganik Festival行ってみてください!!

ついでに帰りは台湾の観光もしてみてください!
私自身、よく台湾へは行くので、ご飯のまとめも参考してみては!

もうかれこれ台湾へ行くこと5回目になるのですが、 そんな自分が、台湾の現地や友達から教えてもらった数々のオススメご飯屋さんや飲み屋さんで、自分がまた行きたいと思ったところ・行きたいと思っているところを書き残していきたいと思います!

 

過去の開催ログ

2020年4月24日(金)〜2020年4月27日(月)の4日間

※ コロナウイルス感染拡大防止のため2020年のOrganik Festivalは中止になりました。

スポンサーリンク
Ad