マレーシア(レダン島)

8月にマレーシアの レダン島 へ旅行しました。
その体験記を書きたいと思います。

【感想】

  • レダン島では3日滞在したが、もう1日欲しいと感じた
  • 8月は晴れの日が多かった
  • 移動はタクシーより『Grab』がオススメ
  • 充分なキャッシュを持っておらず、島で現金不足が起きた

それでは 各パートごとにまとめていきます。

スポンサーリンク
Ad



レダン島への行き方

私は飛行機で行きましたが、現地人は車やバスで向かうって話してました。
クアラルンプールからバスで大体7時間くらいで行けるそうです。

[マイルート]
・飛行機(約1時間)
クアラルンプール空港(KUL) → クアラトレンガヌ空港(TGG)
※ 往復:約9,000円(AirAsia)

・Grabタクシー(約15分)
空港(TGG) → 港(SyahBandar)

フェリー(約1時間40分)
港(SyahBandar) → レダン島
【フェリーの公式サイト】
 http://www.redangisland.org/BoatandFerry.html
 ※『 to Redang Island ( Pasir Panjang and Kampong Jetty ) 』という欄です。

宿泊先のプランによっては、フェリーのチケットが ホテルに含まれている場合があるので、よく確認すると良いです。
ホテルによって船のチケットのカウンターが異なります。現地で要確認。

高速船(40分)と通常船(1時間40分)と2パターンの行き方があります。
通常船の行きはあまり揺れませんでしたが、帰りは天気が良くなく揺れて気持ち悪くなりました。私は乗り物酔いしないタイプですが、久しぶりに辛かったです。。。

レダン島の滞在

レダン島は3日間滞在しました。
海が本当に綺麗でした。海辺なのにベタベタしなくて不思議でした。
現地ではシュノーケリングをしたり、部屋のバルコニーでダラダラしてました。
今回は良い宿で海を見ながらダラダラしたかったので、そこそこのクラスのホテルにしました。
Laguna Redang Island Resort

部屋は奮発して、シービューにしてみました!
自分の部屋から座って見る景色はこんな感じです。
ビーチにあるパラソルゾーンは早くも埋まるので、シービューの部屋を取って良かったです。

「ランドリーサービスは3日前に申請してください」となっていて、実質無いようなものでした笑

※ 教訓

  • キャッシュは多めに持っていくこと!
    両替できるところが無いです。空港で多めに両替をオススメします。
    今回、オプションを全てホテルに付け、最後にクレジットカード決済が出来たので救われました。
    お店はほとんどキャッシュのみしか使えません。

寄り道(クリスタルモスク)

現地の人に『これからレダン島に行くんだ』って自慢したら、『クリスタルモスクに寄ってけや!』と良い場所を紹介してくれたので書いておきます。
港からタクシーで15~20分くらいでいける場所なので是非寄ってみてください!
周りを1周ちょろっと周って、15分くらいあれば充分観光できます。

綺麗でしょ?

夜の顔も見たかったけど、時間が無くて見れませんでした。

まとめ

レダン島、海が綺麗で本当に良かったです!
海は透明で、水面からでも足が見れます。

現地では、海亀が見れるツアーや赤ちゃんサメが見れる場所などなど、ユニークなものも多く存在します。
是非現地の人と交流しながら、ユニークな体験をしてみてください!

レダン島に行く機会がまたあれば、是非行きたいです!

スポンサーリンク
Ad