藤井聡太の凄さをわかりやすく例えると〇〇まとめ!どれくらいすごいかの例えが面白い

将棋界の最年少タイトルを次々に塗り替えていく天才プロ棋士である『藤井聡太』さん。

藤井聡太さん、確かに凄いのはよく分かるのですが、将棋の記事はいまいち難しすぎてどのくらい凄いのかピンとこないですよね。

 

そんな藤井聡太さんの凄さを野球やフィギュアスケートなどスポーツや、競争馬などに例えているのが分かりやすく、かつ面白かったのでまとめてみました!

藤井聡太はどれくらいすごいの?

まず、藤井聡太さんの凄いポイントを挙げるとこの通りとなります。

  • 2016年、最年少(14歳2ヵ月)で四段プロ入り
  • 公式戦で29連勝して1987年ぶりに最多連勝記録を塗り替え
  • 最年少で一般棋戦(タイトル戦以外の公式大会)を優勝
  • 2020年、31年ぶりに最年少(17歳10カ月)でタイトル(棋聖)獲得
  • 2020年、10代で初の二冠(2つのタイトル)獲得

 

素人でもなんか『とにかくすごく凄い』ということがよく分かるのではないでしょうか?

 

あまりにも凄すぎると、よく分からなくなるものですね!

 

ちなみに将棋の大会にはタイトル戦と言って、

1年に7つの将棋の大会(棋聖戦、王位戦、王座戦、竜王戦、王将戦、棋王戦、叡王戦)があります。

そこで勝つとその大会の称号がもらえて、かつ名乗れます。

 

藤井聡太さん、とにかく新記録樹立を繰り返していることが凄いと言われる理由でしょう。

 

スポンサードリンク

藤井聡太の凄さを分かりやすく例えをまとめてみた!どれくらいすごいかの例えが面白い!

そんな、あまりにも凄すぎる藤井聡太さんに困惑を覚える人が多いのか、

またl将棋の分からない人も多いため、

藤井聡太さんの凄さを何かに例えて分かりやすく説明してくれている人が数多くいて、

その例えが面白いのでまとめてみました!

藤井聡太の凄さを野球で例えると?

野球選手で例えると?

羽生善治がイチローだとすると、藤井聡太は大谷翔平

 

藤井聡太の凄さをフィギュアスケートで例えると?

羽生結弦

 

藤井聡太の凄さを競馬で例えると?

最初の1000メートルがサイレンススズカ

後半がディープインパクト

 

藤井聡太の凄さをボクシングで例えると?

元WBC 世界フライ級チャンピオンの内藤大助の例え

ノーガードで世界チャンピオンになれるくらいすごい

スポンサードリンク

藤井聡太の凄さをアイドルで例えると?

将棋番組の司会も務めていた元乃木坂46の伊藤かりんさんの例え

新人アイドルがCD爆売れ、CM網羅、レコード大賞受賞

紅白で大トリを取るくらい凄い

 

藤井聡太の凄さを相撲で例えると?

中卒の力士が序ノ口から幕下まで四場所連続全勝優勝するようなかんじ

 

藤井聡太の凄さをお笑いで例えると?

オンライン将棋を9000局以上されているという、かまいたち山内さんの例え

ミルクボーイの漫才

ぺこぱのトリッキーさ

王道の漫才の神髄をみせるかまいたちらしさを持つくらい凄い

笑笑

 

ちなみに、藤井聡太さん自分のことを武将で例えると『織田信長』だそうです。

スポンサードリンク

まとめ

藤井聡太さん、凄いと言われる理由として、次々に最年少記録を塗り替えたり、新記録樹立を繰り返しているところにありました。

そんな凄すぎる藤井聡太さんを野球選手で例えると『藤井聡太』さん、フィギュアスケートで例えると『羽生結弦』さんでした。

また自分のことを武将に例えると『織田信長』でした。

 

その他にも面白い例えがたくさんありましたね!

 

藤井聡太さん、まだまだ18歳とお若いのでこれからもどんどん凄くなっていくのでしょう…。

これからもそんな藤井聡太さんの活躍が楽しみですね!