フィンガーライムは栄養豊富?購入方法や食べ方が気になる!【満天青空レストラン】

2020年3月14日(土)に放送されるテレビ番組「満天☆青空レストラン」で紹介される、オーストラリア発のキャビアフルーツこと『フィンガーライム』

見た目の地味さからは想像できない、綺麗な粒々が詰まっている中身

そんなフィンガーライムの栄養や食べ方、またどこで買うことができるのか気になったためまとめてみました。

スポンサードリンク

フィンガーライムの栄養について


出典:https://twitter.com/civis

フィンガーライムは体に良いフルーツと言われています。

1億年以上前と、とても古くから存在していたフルーツで、病気の治療薬の食べ物としても使われていたとか?
出典:https://www.consorziofingerlime.com/botanica/#cultivar

そんなフィンガーフルーツの栄養素は以下となっています。

【一番豊富に含む栄養素】

  • ビタミンC

フィンガーと言ってもライムなので、一番豊富な栄養素はビタミンCとなっています!

ビタミンCは、人の体内で生成できない為、外部から摂取する必要があります。

免疫力を高める効果、美肌効果などがあります。

 

【豊富に含む栄養素】

  • 葉酸
  • カリウム
  • ビタミンE
    ※ 赤色のフィンガーライムが一番ビタミンEが多いようです。

【その他の栄養素】

  • ビタミンA
  • カルシウム
  • 鉄分
  • ポリフェノール
  • ルテイン
  • ゼアキサンチン

最後の方によく分からない栄養素が並んでしましたが、軽く調べてみると、

抗酸化作用や目に良い栄養素が多い印象を受けます。

総じて美容や健康に良いフルーツかと思います。

実はフィンガーライム、まだ決定的な研究がされておらず、この他にも豊富な栄養素が潜んでいる可能性があります。

 

スポンサードリンク

フィンガーライムの食べ方について

『生が一番良し!』とされています。

主に牡蠣にのせたり


出典:https://twitter.com/hogislandoyster/status/913551882618118144/photo/1

 

アボガドと合わせてみたり!


出典:https://twitter.com/sweetpaul/status/722101265547796480/photo/1

シャンパンやカクテルにも入れたりして、見た目とフィンガーライム独特の粒々感を楽しんでいる方が多いみたいです!

どれもオシャレな料理や、少し高級な料理のワンアクセントで使われている印象が多いです。

スポンサードリンク

フィンガーライムの購入方法について

国内産に関して、日本ではまだ収穫される場所と量ともに多くないため、手に入る場所が限定されています。

また、収穫時期も8月~12月くらいと限定されているため、事前に予約が必要となっている売り場も存在します。

価格は、1本あたり約200~500円程度かと思います。

その他には、冷蔵便で輸入品を買うという選択肢もあります。

WEBでの購入が主流となります。

 

また、フィンガーライムの苗も売っているので、自分で育てて収穫するという方法もあります。

ただ、実がなるまでに3年くらいかかるそうです。

まとめ

栄養素がとても高い、美容と健康に良いとされるフィンガーライム。

生で食べるのが適し、料理や飲み物のワンポイントアクセントとして利用されています。

国内産のフィンガーライムを購入するには予約が必要なお店が多いです。

なかなか日本では希少なので、オーストラリアの旅行へ行かれる機会があれば、お土産としていかがでしょうか。

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする