メルヴィル山地の景色がヤバイ!生き物や成り立ちが気になる!


Photos copyright Tim Laman / National Geographic

ふもとから見ても、空中から見ても異彩を放つメルヴィル山地

そのメルヴィル山地の景色や、そこにいるとてもレアな生き物やメルヴィル山地の成り立ちをまとめてみました!

スポンサードリンク

メルヴィル山地の景色がヤバイ!

今までに見たことの無い岩が点在しているメルヴィル山地


出典:Image: Australian Geographic / Photos Copyright Tim Laman

人がこんなに小さく見えるくらい1つ1つの岩がとても大きいです。

 

航空写真で上空から見てみると、メルヴィル山地一帯がこのような小さな砕けた岩で囲まれています。


出典:Google Map

なぜこんなに細かな岩が多く点在しているのでしょうか?

それはこの場所の成り立ちに関わってきます。

 

この辺りで昔に噴火があり、そのときに地中マグマの大きな塊ができました。

その大きな溶岩が長い年月をかけて徐々に地上へ出ていき、雨風を受けて岩が崩れていき、現在の状態が出来上がったそうです。

スポンサードリンク

メルヴィル山地の生き物

メルヴィル山地はまだまだ未開の地でとても珍しい生き物たちがいます。

この写真は、新種の「リーフテールヤモリ」です。


Photos copyright Tim Laman / National Geographic

とても原始的な形をしているそうで、現代にあるリーフテールヤモリと異なるところが非常に珍しいそうです。

スポンサードリンク

まとめ

オーストラリアのケアンズより北にあるメルヴィル山地。

今まで、ふもとに関しては調査されていたことがあったものの、写真よりも更に大きい花こう岩が、数百メートルの高さに積み上がっているために、山頂付近の生態系についてはほとんど調査されたことがなかったみたいです。

神秘のベールに包まれたメルヴィル山地。今後も注目していきたい。

スポンサーリンク
Ad