初耳学|超高性能の消費カロリー算出マスク(VO2Master)の価格がヤバイw


出典:Twitter

テレビ番組「林先生の初耳学」で「冨永愛の疑問!ラーメンのカロリー どうやったら消費できる? 」で一番最初に登場したカロリー消費の計測で使われている

「超高性能消費カロリー算出マスク」

 

これ欲しいなーと思う人いるのではないでしょうか?笑

 

「私も欲しいなー」と思い、このカロリー算出マスクがどこで買えるのか、また価格がいくらするのか調べてみたら衝撃な事実が発覚しました!笑

 

そんなことを調べてまとめてみました!

スポンサードリンク

超高性能消費カロリー算出マスクは『VO2Master』と呼ばれているマスクだった

この超高性能消費カロリー算出マスクの正体は『VO2Master』と言われており、下記の項目が測定できます。

酸素摂取量(VO2)、換気量(VE)、呼吸数、一回換気量、呼気酸素濃度、呼気温度、酸素センサ湿度、酸素換気当量、などが測定可能

エネルギー消費量(消費カロリー、呼気代謝量)、二酸化炭素産生量(VCO2)、呼吸商(RQ)等は、VO2より換算いたします。

 

iOSなどからアプリ連携もしており、以下のような項目がレポートとして出力されます。


出典:https://vo2master.com/

 

いったいこの優れものの超高性能消費カロリー算出マスク、いくらするのでしょうか?

スポンサードリンク

超高性能消費カロリー算出マスク(VO2Master)の価格がヤバイw

超高性能消費カロリー算出マスク(VO2Master)がいくらするのか、とあるサイトのカタログを見てみると…

出典:DKH

 

128万円!?

 

いやいやいや…

 

えぇぇぇ!?

 

これ番組の為に128万円出してこの超高性能消費カロリー算出マスク(VO2Master)買ったんですかね?笑

 

さすがに…。マスク1つでこんなに高いのもおかしいよなー…

 

と思って、このVO2Masterの公式サイトに行って価格を見てみると、

VO2Masterとはまた違うマスクなのか分からないですが、『VM Pro』というマスクが販売されていました。

 

このVM Proマスク自体の価格はどうやら50万くらいのようです。
(アプリケーション含む)


出典:https://vo2master.com/product/vmpro/

 

説明文を読んでみると、これに年間のセンサー交換代金が約5万円かかるんだとか…?

 

テレビを見ていると軽く感じますが、実はとんでもないマスクだったんですね!!笑

 

スポンサードリンク

まとめ

林先生の初耳学でカロリー消費の計測で使われていた超高性能消費カロリー算出マスクは『VO2Master』でした。

そのマスクの価格はなんと『128万円』でした!!

 

とても衝撃価格でしたね笑

 

マニアックな人は100万出してもこのマスク買うんですかね?笑

 

さすがに100万円もする超高性能消費カロリー算出マスクなので、レンタルを行っている会社も数多く存在しているみたいです。

ただ法人向けのものになっているので、個人に貸してくれるのかな…

 

そんな超高性能消費カロリー算出マスク『VO2Master』でした。

 

【関連記事】

2020年5月3日に放送されるテレビ番組「林先生の初耳学」で紹介される、顔の美人度をAIが判定してくれるサイト『Deeplooks<ディープルックス>』が気になったので調べてみました! 実際にDeeplooksの使い方も紹介していきたいと思います!
2020年6月7日に放送されるテレビ番組「林先生の初耳学」で、EXIT兼近とりんたろーが、4人に紹介してもらえば県内一の美女にたどり着けるという事で、数珠つなぎで福岡No.1の美人女子高生を探す企画が放送されます! その美人女子高生がめちゃかわいいと評判! いったい誰なのかまとめてみました!
2020年に放送されるテレビ番組「林先生の初耳学」で、山形県・新潟県・福島県の県境にある不思議な山『飯豊山(いいでさん)』が紹介されます! その幅なんと90cmの県境! 「福島県にこんな細長い空間があったのか!」と驚かれる人も多いのではないないでしょうか? そんな飯豊山への場所がどこにあるのか?その行き方を紹介したいと思います!
スポンサーリンク
Ad