上野のナゾ神殿『博物館動物園駅』の場所はどこ?行き方は?巨大ウサギがヤバいw


出典:Twitter

もういきなりインパクトすぎる巨大ウサギ!!笑

テレビ番組「林修のニッポンドリル」で、上野のナゾ神殿、現在廃駅である『博物館動物園駅』が紹介されます!

いったい場所はどこにあるのか?またどのようにすれば行くことができるのかまとめてみました!

スポンサードリンク

上野のナゾ神殿『博物館動物園駅』の場所はどこ?

『博物館動物園駅』の場所は…

JR上野駅から徒歩で約10分(700M)

上野公園を抜けて東京国立博物館すぐ近くにあります!


住所  :〒110-0007 東京都台東区上野公園13−23

 

上野のナゾ神殿『博物館動物園駅』の行き方は?


出典:Twitter

とてもインパクトありますよね!!

そんな博物館動物園駅ってどうすれば入れるのでしょうか?

 

博物館動物園駅は、1933年の京成本線開通から営業していたが、老朽化や利用客減少によって1997年に営業が休止し、2004年に廃駅となりました。

現在は改修され、、2018年11月23日 ~ 2019年2月24の間、週末の金・土・日と期間限定にて一般公開されていました。

 

『ということは…今は入れないの??』って思う人もいるかもしれませんが、2020年2月にも期間限定で公開されていました!

なのでもしかすると、今後も期間限定で公開されるかもしれませんね!

 

『あー…でも今すぐどうしても見たいよ!!!』と言う人

 

朗報です!

巨大ウサギについて調べていたら突破口を見つけることができました!!

 

一番最初に写真で紹介した巨大ウサギに関してですが、もちろん最初からいた訳ではなく笑、2018年の改修時に設置されました。

京成電鉄の公式HPによると巨大ウサギはこのように語られています!笑

本年(2018年)3月より旧駅舎の地上階から床を掘り進めてきた結果、地下階の上りホームに到達したとのことであり、この場所が気に入ったため巣を作りしばらくの間ここに住むとのことです。

なお、当該事象による鉄道施設及び列車運行への支障はございません。アナウサギ鑑賞の際は、走行中の電車からご覧いただきますようお願いいたします。

引用元:京成電鉄公式HP

 

『走行中の電車からご覧いただきますようお願いいたします。』

ということは…

 

裏を返せば京成線に乗ればいつでも「博物館動物園駅」が見れるということです!

 

どうしても駅を見たいという人は、京成線に乗ってみてはいかがでしょうか?

駅の並びとしてはこの通り!

京成上野駅博物館動物園駅日暮里駅

なので、どちらかから電車に乗っていれば窓からみれるかもしれません!!


出典:東洋経済オンライン – https://toyokeizai.net/articles/-/231755

スポンサードリンク

まとめ

上野のナゾ神殿こと廃駅の『博物館動物園駅』

場所は、東京国立博物館のすぐ近く、JR上野駅から徒歩10分くらいの場所にありました!

どうしてもみたい人は、京成線を利用してはいかがでしょうか!

スポンサーリンク
Ad