セーシェルの場所はどこ?行き方や評価・評判が気になる!【ダーウィンが来た】


出典:Sumally.com

2020年7月12日に放送されるテレビ番組「ダーウィンが来た!」で、インド洋の115の島々から成り立つ、東アフリカの『セーシェル共和国(Republic of Seychelles)』が紹介されます!

日本人にはあまり聞きなじみの無いセーシェル共和国ですが、場所はどこにあるのか?

また、行き方やどんなところなのか気になったので調べてまとめてみました!

スポンサードリンク

セーシェル共和国の場所はどこ?

セーシェル共和国の場所は、

アフリカ大陸から約1300キロ離れたマダガスカル島とモルディブの中間くらいのところにあります!!

 

 

小笠原諸島から東京まで1000キロあって、そのくらいだと船で24時間かかるので、1300キロというと船で1日ちょっと揺られるくらいの距離となりますね!

 

少し遠く感じるかもしれませんが、国際空港もある規模の島であり、飛行機も飛んでいるので実は行きやすい島となっています!

そんなセーシェル共和国への行き方は

スポンサードリンク

セーシェル共和国の行き方は?

気になるセーシェル共和国への行き方は、3パターンあります。

  1. 中東経由から飛行機で行く

  2. アジア経由から飛行機で行く

  3. ヨーロッパ経由から飛行機で行く

 

日本からの行き方としては、ドバイかスリランカ経由で行くのがオススメです!

私個人からすれば、ドバイ経由で行くのが少し時間はかかりますが、直行便ばかりなので、安くて楽に行けると思います。

 

オススメ1

① 日本 → ドバイ(DXB)

ドバイ行きは、安いと6万3000円(直行便)くらい。

ドバイまで直行便で10時間40分

 

②スリランカ(DXB) → セーシェル マヘ島(SEZ)

エミレーツ航空が出ており、4時間40分くらいで行けます。

 

 

オススメ2

 

① 日本 → スリランカ(CMB)

スリランカ行きは、安いと7万円くらい(経由便)で行けたりします。

直行便で9時間20分

 

②スリランカ(CMB) → セーシェル マヘ島(SEZ)

スリランカ ⇔ セーシェルの往復価格は、10万円くらいでした。

スリランカ航空から直行便が出ていて、4時間くらいで行けます。

 

飛行機のチケットの買い方はこちらを参考にすると良いです!

1年間に10か国以上旅行する私ですが、いったいどんだけお金持っているの? とよく言われますが、単に乗っている飛行機が安いだけであったりします。 友達の飛行機予約を見直してあげたら5万円くらい安くなったこともあります。 そんな私の航空券の購入方法を書いていきたいと思います。

 

思ったよりも気軽に行ける島なんですね!

うまく経由させて、ドバイかスリランカのどちらかも一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか?

そんなセーシェルの評価や評判はどうなのでしょうか?

スポンサードリンク

セーシェルの評価・評判は?

インド洋の真珠と呼ばれており、イギリスのウィリアム王子がハネムーンの場所として来るようなところであるセーシェル共和国

また、実はドバイと同じタックスヘイブンでもあったりします。

果たして評価や評判はどうなのでしょうか?

 

セーシェルのプララン島に訪れた人の口コミが、とてもリアルだったので引用させていただきます。

世界の美しいトップ何とかやらのビーチ評価には疑問が残りますが、せっかくプララン島まで来たなら話のタネに訪れてもよいでしょう。

木々に囲まれた小路を抜けると、沖縄宮古島のビーチを彷彿させるフォトジェニックな景観が広がっています。
ビーチ両端の奇岩巨石に挟まれて、藍からエメラルドグリーンにグラデーションする海と白い砂浜のコントラストは確かに大変美しい。

遠目の美しさに惹かれてビーチに進むと、打ち寄せる波は砂を巻き上げて透明度は低く色は薄い緑色なんですね。
海藻も結構浮いていて、モルディブや宮古島のような透き通ったソーダブルーとかクリスタルブルーの穏やかな海を期待してはいけません。

美しい眺望は楽しめますが、泳ぐにはカレントも強く評価の分かれるビーチではあります。

 

綺麗な場所に違い無いのですが、ものすごく綺麗かと言われるとそこまででも無いといった印象でしょうか。

でもこの写真見ても思いますけど、とても綺麗には違いないですよね。


出典:http://masaonly1.hatenablog.com/entry/2017/10/13/140524

 

スポンサードリンク

まとめ

インド洋の115の島々から成り立つ、東アフリカの『セーシェル共和国(Republic of Seychelles)』

 

場所は、アフリカ大陸から約1300キロ離れたマダガスカル島とモルディブの中間くらいにありました。

 

行き方は、日本からであれば、ドバイかスリランカ経由で行くのがオススメです!

特にドバイ経由が直行便も多く、料金も安いのでオススメです。

 

そんなセーシェル共和国の評価は綺麗だけど、「もっと綺麗な場所もあるよね」という感じの感想に感じました。

まぁ有名どころというところなのでしょうか。

 

【関連記事】

2020年6月7日に放送されるテレビ番組「ダーウィンが来た!生きもの新伝説」で、「巨岩のロストワールド」と呼ばれるオーストラリアのメルヴィル山地が紹介されます。 数百万年かけて独自の進化を遂げてきたメルヴィル山地。 果たして普通に行くことができる場所なのか? 気になったので調べてまとめてみました!
2020年3月22日に放送されるテレビ番組「世界ふしぎ発見!」で紹介される『セーブル島』 フランス語でセーブルとは『砂』を意味し、砂の島と呼ばれています。 今は滞在の方のみで、実際に住んでいる人はいない無人島だとか? 何も無いかと思いきや、この島には40万を超える動物たちが多く暮らしています。 旅行を極めてくるとこういうセーブル島みたいな島に行ってみたいなって思うようになってくるものです。なので、どうやっていくのか気になって調べてみました!
2020年3月16日に放送されるテレビ番組「世界ナゼそこに?日本人」で、元漁師が営む佐賀の名店「魚山人(ぎょさんじん)」が紹介されます。 このお店、実は隠れ名店なんです! 芸能人はもちろん、フレンチ鉄人の坂井シェフなどの料理人たち、最近話題になったカルロスゴーンさんまで、世界中から利用されるようなすごい店です!! そんな名店に是非!行ってみたいと思いますよね! 今回は、そんな魚山人の予約方法のコツがあるかどうか、行き方、場所まで調べたことを書いていきたいと思います。
2月21日(金)の番組「沸騰ワード10」で紹介された、島民が崇める長崎県の小値賀(おぢか)島にあるパワースポット『タマイシ様』ことポットホール(玉石甌穴) まるでドラゴンの目のような魅力的なオーラを放っていてとても魅力的ですね!!こっちを力強く見ているかのように感じられます。 いったいポットホールとは何で、このタマイシ様はどのようにできるのか、また場所はどこにあるのか書いていきたいと思います!! またせっかくなので、長崎県の五島列島の1つである「小値賀島」についても少し触れたいと思います。
2月19日に世界の何だコレ!?ミステリーで紹介されていた、 今は無き熊本の鉄道『熊延(ゆうえん)鉄道』 その鉄道の跡地がとても魅力的であったので、行き方を調べてみました! 端から端まで当時の線路を辿ると、そこそこな距離があるので、今回は有名なスポットとなる場所を3つほどピックアップしてご紹介したいと思います!! 車などで移動されると、気楽に移動が出来て良いのでは無いかと思います!
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする