パスワード管理のオススメ方法紹介!アプリやソフト、安全なツールは何?

今やメールするにも、SNSするにも、WEBで買い物するにも、必ず会員登録してパスワード入力しますよね。

1つや2つだけであれば覚えられるものも、サービスを利用するごとに会員登録、会員登録、会員登録してパスワードを入力する。

そうするとさすがにすべてのサイトの会員情報覚えることが難しいですよね。

結果、同じパスワードの繰り返し利用に繋がり、ある1つのパスワードが流出するとトラブルに繋がってしまいます。

果たしてどうやってパスワードを管理すると良いのでしょうか。

あらゆる管理を試してみましたが、結局面倒になった私の簡素化した管理結果をまとめてみました。

スポンサードリンク

パスワードの管理方法ってどんなものがあるの?

大きく分けるとパスワードを管理する方法って2つありますよね!

  1. アナログで管理する
  2. デジタルで管理する

前者は自己責任で情報漏れる、後者は管理するツール、アプリから情報漏れる。

大きく分けるとそのような違いかと思います。

そんなアナログとデジタルと、2つの観点で私のオススメなパスワード管理方法を紹介していきたいと思います。

 

紙やメモ帳に書いて管理する

一番原始的で「なんだよ!」って思う人がいるかもしれませんが、

自分で管理を怠らず、モノを落としたり、人目に触れたりして漏らすことがなければ確実に、安全なパスワードが管理できる方法でないかと思っています。

色々試してはみますが、結局は紙ちっくなものに行きつく人がいるのではないでしょうか。

ただ、紙っていつも持ち歩いてることって少ないですよね。

そういう意味で少し利便性が悪い面があります。そこさえ克服できれば一番だと思っています。

 

スマホ(携帯) + 暗号化ファイル

そんな紙の利便性を少し向上させた管理方法

私はよく旅行をするのですが、財布や貴重品を無くした時の保険のためにパスポートやクレジットカードをスキャナーで読み込ませて、パスワード付きのPDFにしてスマホやPCに保存していたります。

そのパスワード付きPDFを自分のスマホに入れていつでもカード情報を見れるようにしていたります。

それをパスワード情報にも応用しています。

ワードなりメモ帳なりで、サイト名とユーザID、パスワードを入力して、パスワード付きPDFを作成して管理しています。

しかし、この方法だとスマホが無くなったときにパスワードが突如分からなくなる可能性があります。

スポンサードリンク

NAS + 暗号化ファイル

さらに利便性を向上させようとするとNAS(簡単に言うとネットワークに接続された外付けハードディスク)の中にパスワード付きのPDFを入れて保管します。

NASは高価なハードディスクでしたが、最近安価になってきたため、個人でも購入しやすくなってきたのではないでしょうか。

NASの例ですが、こんなやつです!

すべて個人の利用範疇内におさまるため、流出の可能性が少ないかと思います。

実際に私も自分のNASを持っているのですが、いつでもどこでも自分の保管しているファイル(写真や動画)などを見ることができるし、iTunes MusicやSpotifyのような音楽配信サイトみたいなこともできるので、かなりオススメです!!

オンラインストレージサービス + 暗号化ファイル

さすがに自前のNASを揃えるのは抵抗があるし…

と言う方は、DropboxやGoogleDriveのような、オンラインストレージサービスにパスワード付きファイルを管理してみる方法もあります。

一応パスワードが書いてあるファイルは、暗号化されているので万が一ファイルが流出しても、暗号化されているファイルのパスワードが破れない限り、中身が流出することはないかと思います。

オンラインメモ帳サービスを利用?

こんな方法をオススメしてはいけないと思いますが、Evernoteのようなオンラインメモ帳サービスに、自分にしか分からない暗号みたいな内容で書き留めておくという方法もあります。

ただ、管理しているサイト側の信頼性によるため、あまりオススメしない方法ですが、利便性ではかなり優れています。

一時的にパスワードを書き留めたいときには便利かも?

スポンサードリンク

まとめ

他のパスワード管理のサイトには書かれていない珍パスワード管理方法だったのではないでしょうか。

どんなに技術が発展しても、やっぱり紙のメモが強いと思っています。

私のパスワード管理方法いかがでしたでしょうか。

実は紹介した方法は、下にいけばいくほど、利便性が上がるが、パスワードの流出危険性が高いものとなっています。

  • 紙で管理
  • スマホ + 暗号化ファイル
  • NAS + 暗号化ファイル
  • オンラインストレージサイト + 暗号化ファイル
  • オンラインメモ帳サービス

是非、自分のパスワードのセキュリティレベルに合わせて、上記のパスワード管理方法を検討してみてはいかがでしょうか。

そんな自分の設定パスワードが漏洩しているか調べることができるサイトがあります。こちらも利用して、より良いパスワードを使いましょう!

2020年3月17日(火)に放送されるテレビ番組「この差って何ですか?」で、自分のパスワードが漏洩しているかを確認できるWEBサイト『Have I been pwned』が紹介されます。 自分のパスワードが漏洩している可能性があるなんて怖いですよね… 『よし!このサイトで確認しよう!』 としたときに、本サイトは海外のサイトなので英語で書かれているので 『いまいち使い方が分からないよ!』と言う人がいるかもしれないので、 その人たちのために、サイトのリンクと自分のパスワードが漏洩しているか調べ方をまとめてみました。
スポンサーリンク
Ad